北井康一の音楽仲間

大人も子供も楽しめる
朗読&音楽ライブ
2016. 9. 22

 

北井康一の音楽仲間の前尾津也子さんが主催する朗読&音楽ライブが開催されます。

 

日時:2016 年 9 月 22 日(祝) 11:30 開店
場所:さくらてらす五反田 イタリアンレストランELTRES

東京都品川区東五反田 2-9-11 さくらてらす五反田
JR 五反田駅から徒歩 4 分/JR 大崎駅から徒歩 8 分
■料金:ライブは無料(オーダーのみ)
お料理、ドリンクなどをご注文下さい。リーズナブルなランチ メニューは、ドリンクバー&サラダやドルチェのセットもお得♪
■申込:是非、お店に↓ご予約の上、お越しください EL TRES(エルトレス):03-6450-3356
■問合せ:5Thanks(前尾) maeo2010@gmail.com

 

個性豊かな5Thanksの5名で繰り広げる朗読&音楽の世界。今回は、詩集「春雪トンネル」の作者、藤枝利教さんをお迎えしてお届けします。EL TRESさくらてらす五反田でお待ちしております♪

朗読:5Thanks(サンクサンクス)
前尾津也子:NPO日本朗読文化協会会員
久木崎なお江:NPO日本朗読文化協会会員
大幡かおり:ZAI OFFICE
Saigottimo:Standard Vocalist
横山一恵:二期会会員 シンセサイザー演奏

藤枝利教(ふじえだ・としゆき): 詩集「春雪トンネル」 作者
藤枝さんは脳性マヒによる重い障害を もちながら、詩集「春雪トンネル」を出版。 朗読会、展示会を積極的に開催! 今回は初めての東京開催です。

 

バースデイライブ Vol.5

 

2016年8月26日(金) バースデイライブ Vol.5に、北井康一の音楽仲間 柚木菁子さんと坂元理恵の Ris & Seiko が出演します。

 

開場:17:30/開演:19:30

会場:渋谷セルリアンタワー東急ホテル2F JZ Brat

チャージ:4,000円(当日 4,500円) 1オーダー制

北井康一が主催するクリスマスイブコンサート2015が、開催されました。後日動画もアップされる予定です。

ヴァイオリニスト  八巻由里子 
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部を卒業。同大学研究科1年修了。
STV青少年音楽コンクール中学生の部ヴァイオリン部門において1位受賞、および北海道教育委員会教育長賞受賞。
北海道毎日学生音楽コンクールにて奨励賞受賞。
吉川晃司主演ミュージカル"SEMPO"、モーニング娘。主演ミュージカル"トライアングル"のストリングスメンバーを務める等、オーケストラ、室内楽、ソロで、TVや映画、イベント、レコーディング、有名アーティストPV出演やサポート等、多方面で活動している。
これまで、印田礼二、富岡雅美、藤原浜雄、グレブ・ニキティンの各氏に師事。
ヴァイオリニスト 八巻由里子
ヴァイオリニスト 八巻由里子


ピアニスト  谷脇瑛子
神奈川県出身。幼少よりピアノ、ヴァイオリン、高校よりフルートを学ぶ。神奈川県立厚木高校を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
ソロの他、室内楽や伴奏、また、結婚式やパーティー演奏など多方面で幅広く活動中。2015年、桐朋学園の仲間とピアノトリオ《Stern Trio》を結成。
今までにピアノを落合敦、井上節子、兼松雅子、片山敬子の各氏に、室内楽を毛利伯郎、藤井一興、小澤英世、堤剛の各氏に師事。
アートピア音芸学院講師、高等学校音楽非常勤講師を勤める。秦野市楽友協会会員。
ピアニスト 谷脇瑛子
ピアニスト 谷脇瑛子

八巻由里子さんが出演されるファミリーコンサート


0歳児からご入場いただけます!

出演者
八巻由里子(ヴァイオリン)
國吉紫苑(ヴァイオリン)  
曽我彩子(ピアノ)

プログラム
チャイコフスキー『くるみ割り人形より』
ベートーヴェン ピアノソナタ『悲壮』第3楽章
シュポア 2つのヴァイオリンのための二重奏曲 第1楽章
バッハ ドッペルコンチェルト 第1楽章 

日時:2015年2月1日
          渋谷区南平台町17-6 SVAXビル3階
入場料:大人 2,000円  中学生以下 1,000円 (未就学児童は無料です)
ご予約:会場へのお電話または、E−mailでお願いいたします。担当 中川さん。
             03-6455-0190
             info@musicsalonesprit.com

古賀直樹プロフィール
長崎県佐世保市出身。
アコースティックやバンドスタイルで全国を回り年に100以上のライブ!
元DEENの宇津本直紀プロデュース「何も話さず海を元見よう」リリース
大土井裕二(ex.チェッカーズ)や八島順一(ex.HOUND DOG)、大森隆志(ex.サザンオールスターズ)、宇津本直紀(ex.DEEN)との共演や前出のメンバーをバックメンバーとしてLIVEを敢行する。

心に響く歌を目指す!
「何も話さず海を見よう」

 

古賀直樹さんプロフィール写真
古賀直樹さん

高橋英美プロフィール
東京音楽大学声楽専攻卒業。
同大学院研究領域音楽学修了。
現在、東京音楽大学三大学連携プロジェクトコーディネーターを務める傍ら、たいようのこ音楽教室で後進の指導に当たっている。
また、音楽活動と並行し、ブリーダー兼ペットショップ「ネコピアノ」を運営している。

高橋英美さんプロフィール写真
高橋英美さん

冨田実里(とみた みさと)

国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。桐朋学園大学音楽学部指揮教室にて堤俊作氏より指揮の研鑽を積む。2007~2008,2010~2013年度ロームミュージックファンデーション音楽セミナー指揮者クラスに参加し、小澤征爾、湯浅勇治、三ツ石潤司の各氏より指導を受ける。

2011年8月、ハンガリーの指揮マスターコースにてドナウ交響楽団を指揮して、オーケストラより特別賞を贈られる。2012年シエナウィンドオーケストラアンサンブル<シエナ・スピリッツ>を指揮。

2013年1月、日本バレエ協会関東支部神奈川ブロックの公演にて「ドン・キホーテ」全幕を指揮してバレエ指揮者としてのデビューを飾る。同年、日本バレエ協会関東支部より発売された「バレエコンクールIN横浜 課題曲集」CD録音の指揮を全曲担当。

現在は新国立劇場バレエ団において、数々の公演の副指揮者を務めている。

指揮者の活動以外にもバレエのリハーサルピアニストを務める等、オペラ・室内楽・現代音楽・オーケストラ等様々な分野で活躍の場を広げている。

これまでに日本バレエ協会主催公演 都民芸術フェスティバル2009年「眠りの森の美女」、2010年「ジゼル」、ヤング・バレエ・フェスティバル「卒業舞踏会」、新国立劇場バレエ団公演「アラジン」「シンフォニー・イン・C」「火の鳥」「ペンギンカフェ」「マノン」「アポロ」「結婚」等のリハーサルピアノを担当。

第9回日本クラシック音楽コンクールピアノ部門全国大会審査員特別賞受賞。サントリーホール20周年記念公演デビューコンサート<レインボウ21>、国立音楽大学卒業演奏会、第77回読売新聞社主催新人演奏会に出演。これまでにピアノを木下まさみ、草野明子の各氏に師事。

ヴァイオリニスト八­巻由里子さんに、インタビューしました

八巻由里子さんインタビュー

『伊福部昭生誕百年紀コンサートシリーズVol.1』に出演されたヴァイオリニスト八­巻由里子さんに、演奏会終了後北井康一がインタビューしました。

 

ヴァイオリニスト 八巻由里子

インタビュアー  北井康一

 

2014年2月1日(土)

すみだトリフォニーホール

 

~ゴジラ、地球防衛軍、海底軍艦をオリジナル楽譜からフルオーケストラで!~

指揮 齊藤一郎/オーケストラ・トリプティーク

 ・「ゴジラ」組曲

 ・「海底軍艦」組曲 

 ・「地球防衛軍」組曲

 ・「銀嶺の果て」組曲

 ・「国鉄」関連映画組曲

ディストルミュージックエンターテイメント所属アーティストの皆様に伺いました

 

ウィーン国立歌劇場アンサンブルメンバーのレギーネ・ハングラーさんのジョイントコンサートが開かれます。

第1部では、ディストルミュージックエンターテイメント所属のアーティストの方々が中心となった、「横浜ウォルフィー合唱団」が、北井康一指揮のもと横浜市歌や北井康一作品を演奏します。

11月2日に行われたエソラビト菜々子さんのコンサートで、出演されるアーティストの声を伺いました。

アンサンブル・アルキ第14回定期演奏会が開催されました

 

アンサンブル・アルキ第14回定期演奏会写真

昨年の第13回定期演奏会では、北井康一の曲を自ら指揮した「アンサンブル・アルキ」の定期演奏会が開かれました。

動画は、後日準備が出来次第公開させていただく予定です。

2013年9月1日(日)17:00開場17:30開演

練馬文化センター小ホール つつじホール                         

モーツアルト:アイネ クライネ ナハトムジーク

ヴィヴァルディ:合奏協奏曲集「調和の霊感」より

        ≪4つのヴァイオリンのための協奏曲ロ短調op.3-10≫

        Solo vn:加藤恵理 市川麻美 小林静香 阿部祥子    

        Cembalo:遠藤由美           

西田由美子:<女 晶子>より

       ー君死にたまふこと勿れー

       ー明日ー

       ー宇宙と私ー

ヴェルディ:弦楽オーケストラの為の四重奏曲

「第2回古賀記念音楽祭」

Tsucchy's土屋ファミリー

「第2回古賀記念音楽祭」

ディストルミュージックエンターテイメント 生明尚記

「第2回古賀記念音楽祭」

エソラビト

「旅立ちの日〜ふるさと洋光台は いつもここに〜」

アンサンブル・アルキ 第13回 定期演奏会 動画

北井康一の活動でもご紹介しています、「アンサンブル・アルキの定期演奏会」に北井康一が出演した際の、西田博先生の指揮による演奏を収録、編集し動画アップしていただきました。

横浜公演、東京公演の順となっています。

アンサンブル・アルキの皆様、ご協力ありがとうございました。

J.S バッハ 作曲

ブランデンブルク協奏曲第5番 ニ長調 BWV1050

フルート 堀田千秋

ヴァイオリン 加藤恵理

チェンバロ 原口真奈美

演奏  アンサンブル・アルキ

指揮 西田博

2012年8月25日

はまぎんホール ヴィアマーレ

 


レオ・ヤナーチェク 作曲

弦楽のための組曲

演奏  アンサンブル・アルキ

指揮 西田博

2012年8月25日

はまぎんホール ヴィアマーレ

 


ニーノ・ロータ 作曲

弦楽のための協奏曲

演奏アンサンブル・アルキ

指揮 西田博

 

 

2012年8月25日

はまぎんホール ヴィアマーレ

 


サンプラザ中野くん 作曲

TOMOSHIBI -地震が来たら-

演奏  アンサンブル・アルキ

2012年8月25日

はまぎんホール ヴィアマーレ

 


J.S バッハ 作曲

ブランデンブルク協奏曲第5番 ニ長調 BWV1050

フルート 坂元理恵

ヴァイオリン 加藤恵理

チェンバロ 原口真奈美

指揮 西田博

2012年8月26日

旧東京音楽学校奏楽堂

 

 


ニーノ・ロータ 作曲

弦楽のための協奏曲

演奏アンサンブル・アルキ

指揮 西田博

2012年8月26日

旧東京音楽学校奏楽堂

 

 


アンサンブル・アルキ2012の練習

フルーティストの堀田千秋さん、北井康一、フルーティスト坂元理恵さん、
左からフルーティスト堀田千秋さん、北井康一、フルーティスト坂元理恵さん、
ヴァイオリニスト西田博さんとフルーティスト堀田千秋さん
フルーティスト堀田千秋さんとヴァイオリニスト西田博さん

2012年8月2日、アンサンブルアルキ2012の公演に向けて、北井康一は北赤羽の練習会場へ向かいました。会場では、アンサンブルアルキの指揮者の西田博先生、今回ゲスト奏者としてお迎えしたフルーティストの坂元理恵さん、堀田千秋さんと記念撮影をしました。

フェリス女学院大学同窓会被災学生のためのチャリティーコンサート

                                    実行委員長の土屋友紀さんと北井康一
                                    実行委員長の土屋友紀さんと北井康一

 

北井康一の音楽仲間ソプラニストの土屋友紀さんが、実行委員長をされているチャリティー音楽会が開催されました。

 

日時:2012年6月23日(土) 14:30開場 15:00開演

会場:山手キャンパス フェリスホール

 

音楽学部の教員・卒業生・在学生と共に、近隣のご協力をいただいて開催するフェリスの同窓会合同の企画です。本公演の収益金は、「フェリス女学院大学東日本大震災特別奨学金基金」に全額寄付させていただく予定です。

 

[出演]落合敦(ピアノ)、蔵田雅之(テノール)、黒川浩(ピアノ)、土屋広次郎(バリトン)、名倉淑子(ヴァイオリン)、細川順三(フルート)、宮本とも子(オルガン)、アンサンブル・フィオレッティ(同窓生・声楽アンサンブル 指揮 中田幸子)中村由利子(同窓生・ピアノ)・菅原奈津子(同窓生・ピアノ)声楽アンサンブル履修生(指揮・西由起子)

 

[曲目](抜粋)

J.S.バッハ コラール幻想曲「来たれ、聖霊、主なる神」BWV651

F.ドップラー 《ハンガリー田園幻想曲》

ベートーヴェン「ヴァイオリン・ソナタ第5番」ヘ長調《春》第1楽章

トスティ 《暁は光と影を分け》

中村由利子 《50年後を生きる君たちへ》

中田喜直 《夏の思い出》《忘れなぐさ》《フェリスの歌》

J.S.バッハ 《主よ人の望みの喜びよ》即興メドレー

ビゼー 歌劇「真珠採り」から《耳に残るのは君の歌声》

 

問い合わせ先

 E­Mail:jikkou_f@yahoo.co.jp

りてら(文学部・国際交流学部)同窓会室

TEL/FAX 045-812-8692(火・木 開室 10-16時)

りべるて(家政科)同窓会室

TEL/FAX 045-662-0750(木 開室 11-15時)

Fグループ(音楽学部)同窓会室

TEL/FAX 045-681-6740(木 開室 10-17時)

ヴァイオリニスト小森陽子さんがゲスト出演しました

みなとみらい21交響楽団 第1回定期演奏会

 

日時:2012年3月17日(土)
   開場19:00    開演19:30
演目:J.シュトラウスⅡ/ワルツ「楽しめ人生を」
   (Freut euch des Lebens) Op.340 
   G.マーラー 交響曲第9番ニ長調
指揮:児玉 章裕
みなとみらい21交響楽団のHPはこちらです。

 

GALA CONCERT -14th

第14回「ガラ・コンサート」に出演された、ヴァイオリニスト小森陽子さんの動画がアップされましたので、ご紹介します。

主催:日墺文化協会
後援:新日本製鐵㈱ 三菱地所㈱ オーストリア航空 オーストリア造幣局 ㈱ロシナンテ

日時:2011年8月31日 

会場:紀尾井ホール

小森 陽子(ヴァイオリン)小森 俊明(ピアノ・作曲)

小森俊明作曲:ムーヴメンツ
北井康一作曲:サロメ
クライスラー:美しきロスマリン

「さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-」上映会

北井康一の芸術仲間で、神奈川県中小企業家同友会メンバーの高野滋子さんから、「さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-」上映会のご案内が届きましたのでご紹介します。
神奈川県中小企業家同友会のコミュカの活動でもあるそうです。
  1. 日 時 平成23年10月21日(金)午後6時30分~9時30分
  2. 会 場 野毛Hana*Hana(横浜市中区花咲町1丁目42-1) Tel 045-325-8123 
  3. 内 容 「さくら、さくら - サムライ化学者 高峰譲吉の生涯 -」上映                  市川徹監督 トークショー 交流会(軽食付き)
  4. 定 員 100名(定員になり次第締め切ります)
  5. 参加費 2,000円(交流会費含む)
  6. お問合せ 横浜売れるモノづくり研究会 事務局(株式会社ともクリエーションズ内)            〒231-0004 横浜市中区元浜町3-21-2 ヘリオス関内ビル4階        
  7. 協 賛 ヨコハマNOW 事務局
詳しくは、ヨコハマNOWのHPをご覧下さい。

ヴァイオリニスト小森陽子さん出演 日曜コンサート

小森陽子さん

日時:925日() 開場12:30 開演13:00
会場:IKOZA(イコーザ)2F 多目的ホール
           (小田急江ノ島線高座渋谷駅西口1分)


入場:2,000円
出演:アンサンブル・サザンクロス
   Violin  小森陽子
   Flute   堀田千秋
   Piano   大竹真理子
   Bass  木村パンダ
   Dram 日高広
曲目:枯葉・慕情・ひまわり 他 

日曜コンサート2011.9.25

ガラ・コンサート 14th

「東日本大震災 復興祈念コンサート」として、第14回ガラ・コンサートが開催されます。

北井康一の音楽仲間の小森陽子さんと小森俊明さんが出演されますので、ご案内いたします。

北井康一作曲の「サロメ」も、演奏されます。是非、お越し下さい。


日時:2011年8月31日(水)  18:30 Start (18:00 Open) 

 

会場:紀尾井ホール 

   東京都千代田区紀尾井町6番5号 TEL 03-5276-4500

   「四ツ谷駅」徒歩6分、「麹町駅」徒歩8分、「赤坂見附駅」徒歩8分

 

入場料:全自由席 ¥3,000

 

チケット販売:

① スカイビル調剤薬局北井宛へご連絡下さい。このHP問い合わせフォームからご連絡いただければ、北井康一がお受けします。

② 日墺文化協会  03-3271-3966

③ 紀尾井ホールチケットセンター 03-3237-0061

 

主催:日墺文化協会

後援:新日本製鐵㈱、三菱地所㈱、オーストリア航空、オーストリア造幣局、㈱ロシナンテ 

 

プログラム

日下 文葉(ピアノ)

ブラームス:6つの小品 Op.118


小森 陽子(ヴァイオリン) / 小森 俊明(ピアノ・作曲)

小森俊明作曲:ムーヴメンツ

北井康一作曲:サロメ

クライスラー美しきロスマリン


新 弥生(ピアノ)

ベートーヴェン:ピアノソナタ 第30番 ホ長調 Op.109


井上 昭史(フルート) / 井上 真美(ピアノ)

麻生英臣原作 加賀清孝編曲: 森の精の踊り(北欧風)

麻生英臣原作 杜 こなて編曲: 新潟オロシア岬(ロシア風)

                                          隅田川、佃の分去れ(大正期風)

麻生英臣原作 井上真美編曲: 隅田川の青空(浅草オペレッタ風)東京スカイツリー完成を祝して

カタロニア民謡: 鳥の歌

 
北條 陽子(ピアノ)

クララ・シューマン:「3つのロマンス」より 第1番 Op.11- 1

ファニー・メンデルスゾーン:組曲「12ヶ月」より7月

クレメント・スラヴィツキー:「3つの小品」

                                           ブルレスカ、インテルメッツォ、トッカータ

 

ひらやす かつこ(ソプラノ) / 朝岡 真木子(ピアノ)

寺山修司作詞  大中 恩作曲:「ひとりぼっちがたまらなかったら〜寺山修二の詩による〜」より

                                       永遠にあこがれたら

                                         恋のわらべ唄

江間章子作詞 江口浩司作曲:組曲「しぐれる山」より しぐれる山

谷川俊太郎作詞 武満 徹作曲:うたうだけ

五木寛之作詞 武満 徹作曲:燃える秋

※ 出演者、曲目は変更になる場合もございますのでご了承ください。

小森陽子 (ヴァイオリン)写真

小森陽子 Yoko Komori  Vn.

4歳よりヴァイオリンを始める。東京音楽大学卒業。神奈川県高校芸術祭第4回高文連ソロ・コンテストにて会長賞受賞。04年東京オペラシティにて無伴奏ヴァイオリンの夕べを企画・出演。2005年横浜みなとみらい小ホールにて第1回リサイタルを開催し好評を得る。同年12月よりベルリンにて室内オーケストラの演奏に加わる。2007年2月アプリコ小ホールにて第2回リサイタルを開催。同年8月、ドイツのノルトハウゼン歌劇場音楽総監督・増田宏昭氏とその仲間たちと共演。2009年4月、かなっくホールにて第3回リサイタルを開催し、毎日新聞に掲載される。2008年、弦楽四重奏団(ムジーク・ノスプ)を結成し、活動開始。10年4月、トリオ(かなっくホール)、6月、2人のピアニストとデュオ(大倉山記念館)、7月、クインテット(ミューザ川崎)、9月、ピアノトリオ「日墺文化協会・第11回ガラ・コンサート」(紀尾井ホール)に出演。2011年、ウォルフィー室内合奏団を結成。2月、日墺文化協会「第13回ガラ・コンサート」(紀尾井ホール)、3月、日独修交150周年記念ワイン・フェスタ(大さん橋ホール)、5月、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに出演し、コンサートミストレスを務める。6月、増田宏昭氏率いるジャパン・クラシカオーケストラにてコンサートミストレスを務める。今後の予定として9月25日、アンサンブル・サザンクロスでポップス演奏(高座渋谷・イコーザ)、10月29日、ムジークノスプ弦楽四重奏団、第4回定期公演(蒲田アプリコ小ホール)など。これまでに小林武史、矢嶋佳子、浦川宜也、藤原浜雄、ペラ・パップ各氏に師事。

現在フリーランスでオーケストラ、ソロ、またポップスなど幅広く活動中。


小森俊明 Toshiaki Komori Pf. 

東京藝術大学を経て同大学院修了。管弦楽曲、室内楽曲、ピアノ曲、歌曲、サウンドパフォーマンスの各分野にて、日本交響楽振興財団作曲賞、東京国際室内楽作曲コンクール、東京国際歌曲作曲コンクール、日本の作曲家、TIAA全日本作曲家コンクール室内楽部門、同コンクールソロ部門、AACサウンドパフォーマンス道場、EXPERIMENTAL SOUND,ART & PERFORMANCE FESTIVAL 等に入賞、人選。

また、ピアノのオーディションヘの人選多数。コンテンポラリー音楽および調性系音楽の作曲、サウンドパフォーマンス作品の制作、映画・舞台作品・アートパフォーマンス作品への楽曲提供、編曲、ピアノ演奏(自作自演、即興演奏、アートパフォーマンスとのコラボレーションを含む)、鍵盤ハーモニカ演奏、パフォーマンス、教育、楽曲分析、コンサートの企画運営、執筆、講演等に従事。作品は国内外で演奏されている他、出版、録音、放送、誌上批評されている。

現在、桐朋学園大学講師、(社)日本作曲家協議会会員、東京藝術大学音楽学部同声会神奈川支部会役員。

 

 

第4回ジャパン・クラシカ定期演奏会の様子

「ブルッフ/交響曲第1番変ホ長調作品28」がアップされました 

以前の北井康一音楽仲間は、こちらです。