北井康一の活動

劇団にゅうくりあ 新作公演をしました

劇団横浜にゅうくりあ「ラ・ラ・ラ・カウベル」 音楽監修北井康一による紹介

当社社長北井康一が音楽監督を務める『劇団にゅうくりあ 』の新作公演のお知らせです。

タウンニュースでも紹介されています。

公演期間 2018年05月19日(土)~2018年05月20日(日) 会場 大スタジオ 公演スケジュール 5.19(土)13:30/17:30 5.20(日)13:30 ※開場は開演の30分前。 ※未就学児の入場はご遠慮ください。 あの大桟橋を歩いていた二人のかたちはもう視えない。 私たちはどこから来てどこへ向かっているのだろう。 1970伝説のナイトクラブ「カウベル」が紡ぎ出す夢の物語が今始まった!! 【にゅうくりあ口上】 劇団横濱にゅうくりあは、1984年の設立以来、ヨコハマを舞台、テーマ、イメージとしたオリジナルシアターの創出に全力をあげて来ました。今回の作品『ラ・ラ・ラ カウベル』は、伝説となったあのナイトクラブのカウベルが紡ぎ出す現代の夢もようを描いています。 1970年代前後、ヨコハマのナイトクラブは全盛をきわめ、クリフサイド、ゴールデンカップ、ナイトアンドデイ、ブルースカイなどきらめく星たちのように若者たちを魅了していったのです。大阪万博に代表される高度経済成長ニッポン。クロスオーバーするように激化していった学生たちの反体制運動。関内駅前のセンタービルにあったカウベルはそうした様々な社会現象を飲みこみながら毎夜の狂宴をくりひろげていたのです。 そして、2018年春の今、カウベルから続く物語はヨコハマの街をあおり、「自分たちは今どこに立っているのか」を問い続けているのです。 ―――にゅうくりあ54本めの舞台となるこの公演に御来場のほど心よりお願い申し上げます!!

【作・演出】 泉谷渉

【キャスト】 いづみやひとみ 唯野千惠子 藤田るみ 小川がこう 坂下優一 ジョニー 吉浜直樹 なかたぶん 櫻井マリア 汐風かもめ 大音勧 井上博之 MAYU 堀ゆかり 寺岡一郎 中濱祐一 小川あゆ 柴田裕作 大堀英明 さいとうれいこ (ダンス)別所るみ子

【スタッフ】 舞台監督:にしわきまさと 照明:吉川ひろ子 美術:グレートコウバイ 音響:家原信雄 作曲:北井康一 衣裳メイク:紅バラ組 制作:Naomi SHIDA 塩井由梨 映像:樋口伊喜夫 主催:神奈川県演劇連盟 提携:KAAT神奈川芸術劇場

協賛:スカイビル調剤薬局 東京ドロウイング株式会社 下西技研工業株式会社 

 

あんさんぶるTRAZOM 公演のご案内

弊社社長北井康一が代表をつとめる「あんさんぶるTRAZOM」の公演が2月10日(土)、本郷台の栄区民文化センターで開かれました。

 

あんさんぶるTRAZOM vol.4

日時:2018年2月10日

開場:13:30   開演 14:00

会場:栄区民文化センターリリスホール

           横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1       

演奏曲:

モーツアルト作曲「オーボエソナタ ヘ長調」

シューマン作曲「アダージョとアレグロ 変イ長調」

ベートーベン作曲「ピアノソナタ第21番」

出演者:オーボエ  堀口憲一

              ピアノ  渡辺まこみ

              ピアノ  今村尚子 

タウンニュースにも掲載されました。



あんさんぶるTRAZOM 公演のご案内

弊社社長北井康一が代表をつとめる「あんさんぶるTRAZOM」の公演が12月23日(土)、横浜開港記念会館で開かれました。 

あんさんぶるTRAZOM

TRAZOM vol.3Christmas Concert

日時:2017年12月23日

開場:18:10    開演 18:30

会場:横浜開港記念会館

         横浜市中区本町1-6

 

◆1st act Tsucchy's Family Ensemble 

・アルカデルト 「アヴェマリア」 

・クリスマス・キャロル・メドレー(あらののはてに~ジングルベル~赤鼻のトナカイ~ホワイトクリスマス~サンタが街にやってくる)

・チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』より「私は卑しい神の僕」

・土屋友紀(編曲) 情熱大陸×チャールダーシュ×戦場のメリークリスマス

・トラディッショナル 「Hail holy queen」(天使にラブソングを2より) 

 

◆2nd act 加藤玲菜 ソプラノ/西優樹 ピアノ 

・ヘンデル 「もろびとごそりて」 

・ベッリーニ 「マリンコニーア」 

・ドニゼッティ 歌劇『ドンパスクワーレ』より「あの眼に騎士は」 

・チマーラ 「愛の神よ、ようこそ」 

・クリスマスキャロル 「さやかに星はきらめき」

 

~Pause~

 

◆3rd act TUBAKI with Miyako Sanpei Ballet Class (振付 三瓶美弥子)

・J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番BWV1001アダージョ 

・チャイコフスキー バレエ組曲『くるみ割り人形』より「花のワルツ」 

 

◆4th act 渡辺まこみ ピアノ 

・グラナドス 演奏会用アレグロ 

・マスカーニ 歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「間奏曲」 

 

◆5th act TUBAKI 

・じょんがら節

・モンティ チャールダーシュ

・ピアソラ リベルタンゴ 

・ハチャトゥリアン バレエ組曲『ガイーヌ』より「剣の舞」

 

主催:あんさんぶる TRAZOM(代表 北井康一)

後援:日墺文化協会

         フェリス女学院大学音楽学部同窓会

         横浜サンセット 21 ライオンズクラブ

協力:横浜東ライオンズクラブ

         横浜東レオクラブ

 

「モーツアルトに親しむオーボエフルート四重奏の夕べ」

弊社社長北井康一が代表をつとめる「あんさんぶるTRAZOM」の公演が12月17日(日)、横浜市南公会堂で開かれました。タウンニュースでも紹介されました。

 

 

日時:2017年12月17日

開場:18:10    開演 18:30

会場:横浜市南公会堂

           横浜市南区浦舟町2-33

           南区総合庁舎内

  

演奏曲

・モーツアルト作曲  オーボエ四重奏 ヘ長調

・モーツアルト作曲  フルート四重奏 第一番、第四番

・北井康一編曲   フルート四重奏第五番

 

出演者

オーボエ:堀口憲一

フルート:竹森ゆきえ

Vc:柚木菁子

Vn:丸本美津紀

Va:大芝里枝

Pf.:鈴木彩音

ソプラノ&ナビゲーター:畑中紫甫

 

編曲・監修:北井康一

 

主催:あんさんぶる TRAZOM

後援:日墺文化協会

           横浜サンセット 21 ライオンズクラブ

協力:横浜東ライオンズクラブ

           横浜東レオクラブ

 

 

 

タウンニュースにも掲載されています

クリスマスパーティー

美味しドイツワインとお料理を楽しみましょう。 

日時 : 2017年12月9日(土) 18時~ 

会費 : 10,000円

会場 : 横浜クルーズ・クルーズ

横浜市西区高島 2-19-12 スカイビル 27F

TEL:045-450-2111

 

新年の集い

 「和独の饗宴」 新年は会席料理を日本の銘酒とドイツの銘醸ワインで楽しみます。 

日時 : 2018年2月3日(土) 13時~

会費 : 10,000円

会場 : 横浜 星のなる木

横浜市西区高島 2-19-12 スカイビル 28F 

TEL:045-440-1313

 

打ち合わせをする北井康一と出演者

チェロ奏者 柚木菁子さん
チェロ奏者 柚木菁子さん

劇団横濱にゅうくりあ映像フェスティバル2017

「究極のヨコハマ」をとらえる映像作品4本を一気に上映しました。

全主題曲の作曲を弊社北井康一が監修しました。全曲の演奏会も開催しました。

 

日時:2017年4月15日(土)16日(日)

           2日間別プログラム

 

           横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1

          TEL : 045-325-0411

            横浜駅西口から徒歩8分

 

4月15日(土)プログラム

 
プログラム①13:00~14:20「アンジュ」上映~タイから売られて来た貧しい売春婦アンジュが視たヨコハマそして日本の光と影を描く~

「稀代のダンサー別所るみ子ライブ」

 

プログラム②14:30~16:15「日吉良太郎伝」上映~戦前のヨコハマの大衆演劇のヒーロー、日吉良太郎の実像を追う人達の物語をドキュメンタリーと舞台映像で構成~

北井康一、丸本美津紀、渡辺まこみ眞玉郁碧によるにゅうくりあ音楽ライブ」

あの「ほどがやマラソンの唄」が、帰ってくる!

 
プログラム③16:30~18:20「横濱の空の下」上映~京浜工業地帯に暮らす人達に勇気を与える老詩人の復活劇の中に、純愛・人生の意味を問うにゅうくりあ最新作~

 

 

4月16日(日)プログラム

 

スペシャルプログラム11:00~12:00「トークライブ:横浜にこだわり、横浜で活躍する文化人たちが表現の現在を語る」

総合司会  劇団横濱にゅうくりあ代表 泉谷渉

パネラー
高津一郎:劇作家・劇団麦の会元代表
中野敦之:演出家・劇団唐ゼミ☆代表
中村高寛:映画監督・代表作「ヨコハマメリー」
北井康一:作曲家・保土ヶ谷コミュニティオーケストラ名誉顧問
プログラム④13:30~14:50「稀代のダンサー別所るみ子ライブ」

「山手ダンシング・クイーン」上映~山手の丘に住むという伝説の舞姫、山手ダンシング・クイーンに憧れる二人の少女が織り成す青春ストーリー~

 

プログラム⑤15:00~16:50「横濱の空の下」上映~京浜工業地帯に暮らす人達に勇気を与える老詩人の復活劇の中に、純愛・人生の意味を問うにゅうくりあ最新作

 

「劇団横濱にゅうくりあ」は、ヨコハマをテーマ、イメージ、舞台としたオリジナルシアターを展開しています。1984年9月の設立以来、53本の芝居を上演してまいりました。その一方4本の映像作品(樋口伊喜夫監督3本/泉谷渉監督1本)も製作・発表してきました。今回、その映像作品4本を一気に上映しました。にゅうくりあの主題曲を集めた演奏会と、アーティスト別所るみ子さんの舞踏ライブも開催しました。

さらに、横浜を代表する文化人が参加して表現の現在について縦横に語るスペシャルトークライブも開催しました。

 

たくさんの方にお越しいただきました。

ありがとうございました。

北井康一が、映画「横濱の空の下」の音楽監督をしました

映画「横濱の空の下」
映画「横濱の空の下」

タウンニュースに掲載されました

 

yamate classic's vol.2 山手クラシックス

〜 ピアノソロと連弾によるコンサート 〜

 

日時:2016年9月17日(土) 15:30開場  16:00開演

 

会場:馬車道ピアノサロン

           横浜市中区太田町4-46 野中貿易ビル2F

          (JR関内駅より徒歩7分、みなとみらい線馬車道駅より徒歩3分)

 

演奏曲:英雄ポロネーズ/ショパン

             ソナタ第13番/シューベルト

             エチュード『音の絵』op.39-9/ラフマニノフ

             演奏会用アレグロ/グラナドス

             他

 

北井康一がTV出演しました

2016年5月7日(土)  20:00〜
TVK(テレビ神奈川)のサタミンエイトに出演しました。伊勢佐木町の「ビストロ たぁとばん」からの生中継で、レポーターは、元テレビ朝日アナウンサーの高井正憲さんでした。北井康一音楽仲間の土屋友紀さんには、北井康一の新曲のさわりも歌っていただきました。「たぁとばん」は、古賀夏雄先生のご子息が経営されていて、5月20日の古賀記念音楽祭の会場「クロスストリート」の近くにあります。

第5回古賀記念音楽祭が開催されました

弊社社長北井康一が実行委員長を務める『古賀記念音楽祭』が開催されました。 
 
出演者:ヴァイオリン 小森陽子 
            ピアノ 土屋友紀 
            北井康一  
            他  
 
演奏曲:エルガー 愛の挨拶    
            ベートーベン スプリングソナタから  
            他
 
日時:2016年5月20日 (金)  
           
開場:18:30   開演:19:00  
 
           横浜市中区伊勢佐木町4-123  
アクセス  
電車の場合  
JR関内駅・北口・徒歩12分      
京浜急行線日出町駅・黄金町駅より各7分  
地下鉄伊勢佐木長者町駅・阪東橋駅より各7分  
自動車の場合 
国道16号(鎌倉街道)を関内駅方面に向かって「中郵便局北」交差点を左折し、50m先左側にクロスストリート隣接のイセザキモールパーキング有り。  

クリスマスイブコンサート 2015

ワイン関係の催し物

横浜サンセット 21 ライオンズクラブ 「スタート例会」

弊社社長北井康一が、横浜サンセット21ライオンズクラブの2015 ~ 2016 年度の会長になりました。7月15日に開催されたスタート例会では、〜親しみやすい弦楽四重奏の夕べ〜と題しまして、弦楽四重奏のミニコンサートが開催されました。後日演奏会の動画もアップいたします。

第4回古賀記念音楽祭が開催されました

演奏会の動画を、アップしました。

出演者
出演者
実行委員長北井康一挨拶
実行委員長北井康一挨拶
アエラに掲載された故古賀夏雄氏の記事を手にする長澤理直事務局長
アエラに掲載された故古賀夏雄氏の記事を手にする長澤理直事務局長

日時:2015年6月7日(日)
   開場18:00  開演18:30
会場:音楽スタジオA♭(エーフラット)
   伊勢佐木町7丁目155-9 OHSビル2F
   電話045-315-6004
   黄金町駅下車 徒歩4分 
   阪東橋駅下車 徒歩3分

第1部  歌とピアノ 古賀譲次(故古賀政男先生の甥)
   「影を慕いて」他、イタリア歌曲等
第2部  ももいろぞうさん(女性4人組のミュージカル)
    北井康一「ゾウの鼻の唄」他


出演

伝説の勇者:FANTA

通りがかりの鳥:鷹島姫乃

歌唱:萩原優羽子・をぢこ。

ピアノ演奏:北井康一


神奈川ドイツワイン協会 屋形船観桜会を開催しました

横浜みなとみらいと桜の名所大岡川を屋形船で巡遊しました。
会費:12,000円
問い合わせ:
W.Bouteque伏見店
TEL/FAX  045-222-2112   
北井 TEL 090-4742-8513
        FAX 045-878-5216
乗船場所:JR桜木町駅前 ワシントンホテル裏、大岡川岸乗船所

第 4 回 オーストリアワイン講習会を開催しました

~オーストリアワイン・ドイツワインの飲み比べ~

「アンチエイジング講座」で講師をしました

弊社代表取締役社長北井康一が、横浜サンセット21ライオンズクラブで、アンチエイジングについて講演いたしました。
老化予防とお薬とのつきあい方等について、分かりやすく解説をし、活発なご質問ご意見も頂きました。
今後も、ご要望がありましたら、講演に出かけますのでお声掛けください。

神奈川ドイツワイン協会新年会

北井康一が会長を務める神奈川ドイツ協会の新年会が開催されました。

『ロイヤルウィング号ドイツワインの夕べ』が開かれました

ロイヤルウィング号

北井康一が会長を務めています「神奈川ドイツワイン協会」のイベントが開かれました。
 
日時:2014年7月5日(土)
   16:30集合
   17:00出航
   18:50帰港
場所:大桟橋ロイヤルウィング号
主催:神奈川ドイツワイン協会

 

 

「第3回古賀記念音楽祭」

 

北井康一が、実行委員長として、第3回古賀記念音楽祭を開催しました。

 

日時:2014年6月29日(日)

   開場 18:00 開演18:30   

会場:伊勢佐木倶楽部「CROSS STREET」 横浜市中区伊勢佐木町4-123

    伊勢佐木町ブルース歌碑前

        京浜急行日ノ出町駅・地下鉄伊勢佐木長者町駅 徒歩6分

第1部出演:古賀直樹

曲目

雨は心の鏡

森に浮かぶ月

運命

薄れないで絆

何も話さず海を見よう

on my way home〜港の見える丘で〜

「ラブ・ストーリーは突然に」 作詞作曲 小田和正

 

第2部出演:高橋英美

ソプラノコンサート~初恋~

曲目

オペラ「フィガロの結婚」より“恋とはどんなものかしら”作曲 モーツァルト

Primo amore WoO.92 作曲 ベートーヴェン

初恋 作曲 越谷達之助

初恋鎌倉 作曲 北井康一 作詞 樋口伊喜夫

ミュージカル「回転木馬」より“What's the Use of Won'drin”  作曲 リチャード・ロジャース

きらきら星変奏曲 作曲 モーツァルト 編曲 アダム・シュミット

 

他コラボ曲

古賀直樹プロフィール
長崎県佐世保市出身。
アコースティックやバンドスタイルで全国を回り年に100以上のライブ!
元DEENの宇津本直紀プロデュース「何も話さず海を元見よう」リリース
大土井裕二(ex.チェッカーズ)や八島順一(ex.HOUND DOG)、大森隆志(ex.サザンオールスターズ)、宇津本直紀(ex.DEEN)との共演や前出のメンバーをバックメンバーとしてLIVEを敢行する。

心に響く歌を目指す!
「何も話さず海を見よう」

 

古賀直樹さんプロフィール写真
古賀直樹さん



高橋英美プロフィール
東京音楽大学声楽専攻卒業。
同大学院研究領域音楽学修了。
現在、東京音楽大学三大学連携プロジェクトコーディネーターを務める傍ら、たいようのこ音楽教室で後進の指導に当たっている。
また、音楽活動と並行し、ブリーダー兼ペットショップ「ネコピアノ」を運営している。

高橋英美さんプロフィール写真
高橋英美さん

タウンニュースでも紹介されました

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2014

「ディヴェルティメント K138 ヘ長調 」
作曲:モーツァルト
演奏:ウォルフィー室内合奏団(北井康一主宰)
指揮:冨田実里

ディヴェルティメントK.525ト長調
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
作曲:モーツァルト
演奏:ウォルフィー室内合奏団(北井康一主宰)
指揮:北井康一

「ぞうさん」
作曲:團伊玖磨
編曲:北井康一
演奏:ウォルフィー室内合奏団(北井康一主宰)
指揮:北井康一

「お誕生日の音楽」
作曲:北井康一
演奏:ウォルフィー室内合奏団(北井康一主宰)
指揮:北井康一

「レミドシさんの主題によるフガート」
作曲:北井康一
演奏:ウォルフィー室内合奏団(北井康一主宰)

指揮:北井康一

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2014エリアコンサート

北井康一が、『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン』に、ウォルフィー室内合奏団として出演いたしました。5/3号のタウンニュースでも取り上げられました。

ゲストに、小澤征爾門下の新進気鋭の冨田実里氏をお迎えしました。

ご来場ありがとうございました。

 

日時:2014年5月5日(月・祝)

   17:00〜17:30

会場:東京駅前 丸ビル1階マルキューブ

演奏:ウォルフィー室内合奏団

           1st Vn.小森陽子  

                      料治麻紀  

                      金子舞  

                      芳賀夏子

           2ndVn.八巻由里子  

                      澤野慶子  

                      後藤環

                 Va.千年美菜子  

                      近藤健司  

                 Vc.中田鉄平  

                      和田理

                 Cb.星直孝

指揮:冨田実里(小澤征爾門下)

         北井康一

曲:モーツァルト作曲

  ディヴェルティメント K.138 ヘ長調

  ディヴェルティメント K.525 ト長調

  「アイネ クライネ ナハトムジーク」

  北井康一作曲

  「お誕生日の音楽」

  他 

主催者のHPでの紹介は、こちらから。

冨田実里(とみた みさと)

国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。桐朋学園大学音楽学部指揮教室にて堤俊作氏より指揮の研鑽を積む。2007~2008,2010~2013年度ロームミュージックファンデーション音楽セミナー指揮者クラスに参加し、小澤征爾、湯浅勇治、三ツ石潤司の各氏より指導を受ける。

2011年8月、ハンガリーの指揮マスターコースにてドナウ交響楽団を指揮して、オーケストラより特別賞を贈られる。2012年シエナウィンドオーケストラアンサンブル<シエナ・スピリッツ>を指揮。

2013年1月、日本バレエ協会関東支部神奈川ブロックの公演にて「ドン・キホーテ」全幕を指揮してバレエ指揮者としてのデビューを飾る。同年、日本バレエ協会関東支部より発売された「バレエコンクールIN横浜 課題曲集」CD録音の指揮を全曲担当。

現在は新国立劇場バレエ団において、数々の公演の副指揮者を務めている。

指揮者の活動以外にもバレエのリハーサルピアニストを務める等、オペラ・室内楽・現代音楽・オーケストラ等様々な分野で活躍の場を広げている。

これまでに日本バレエ協会主催公演 都民芸術フェスティバル2009年「眠りの森の美女」、2010年「ジゼル」、ヤング・バレエ・フェスティバル「卒業舞踏会」、新国立劇場バレエ団公演「アラジン」「シンフォニー・イン・C」「火の鳥」「ペンギンカフェ」「マノン」「アポロ」「結婚」等のリハーサルピアノを担当。

第9回日本クラシック音楽コンクールピアノ部門全国大会審査員特別賞受賞。サントリーホール20周年記念公演デビューコンサート<レインボウ21>、国立音楽大学卒業演奏会、第77回読売新聞社主催新人演奏会に出演。これまでにピアノを木下まさみ、草野明子の各氏に師事。

神奈川ドイツワイン協会お花見

神奈川ドイツワイン協会の観桜会で、会長として挨拶をした北井康一の動画をアップしました。